生徒さんの声

  1. ファミリーレッスン

    しのぶ先生、ありがとうございました!
    コロナ禍で引きこもり生活が続き、ストレスいっぱいの我が家でした。
    スイミングもやめてしまい、周りのお友達ほとんどが泳げることにもただただ焦るばかりで、モヤモヤした日々を送っていました。
    そんな中、一念発起して先生のレッスンを受けようと思いました。
    おかげさまで全5回、毎週家族全員で楽しく過ごせました。
    息子2人もすごく上手くなったし、ここまで頑張ってくれるとは思ってませんでした。
    そして私まで!
    親子で一緒に習うことができるのは本当に楽しくていいことだと実感しました。

    インタビュー

  2. 選んだきっかけ

    8歳の息子が泳げるようになったらいいなと思っていました。家族でプールで遊ぶのは好きでしたが、泳ぎを教えるのは難しいと感じていました。仕事が忙しく、また土日は遊ぶ時間がほしかったので、スイミングスクールへ通うのは難しい状態。
    日程が選べて、短期間で上達できる個別レッスンを探すなかで杉浦先生を知りました。
    地元で活動しており、雰囲気も良かったのでお願いしました。

    インタビュー

  3. 小学3年生負けず嫌いの女の子

    小学3年生になる娘はプールに入る機会がほぼ無く、泳げるのか泳げないのかよく分かりませんでした。
    幼少期で泳げるか、泳げないかが決まる!と噂で聞いたことがあり、とりあえず季節の変わり目に3日間ほどの短期コースに通っておりましたが、人数も多く、プールに入る時間、進み具合もかなりゆっくりでした。
    短期でも通ったおかげかバタ足で泳げるようにはなりましたが、自己流で泳いでいる感じでした。
    学校でもプールの授業が少なかった為、これはまずいなぁと思いスイミングスクールを探してみましたが仕事柄毎週時間を割いての送迎が難しく、なにげなくプライベートレッスンを探してみたところしのぶ先生のホームページに辿り着きました。
    しのぶ先生の経歴もさることながら、子供に寄り添った指導、広い視野でさらなる可能性を育ててくれるんじゃないかと思いご指導をお願いする事にしました。
    結果は大正解!
    娘の負けず嫌いの性格をすぐ理解してくれて、スムーズにレッスンを行ってくれました。
    苦手な事だけをやるのでは無く、今出来ることから入って苦手な部分を徐々に克服していくので子供も私出来るかも!と思いやる気を保ったままレッスンを受けることができました。
    問題点があればその場で対応してわかりやすく的確な指示をしてくれたので、子供もすぐ直すことが出来ます。
    12月から3月までの4ヶ月の間に6回レッスンをし、目標だったクロール25mも達成する事ができ、25m4本泳ぎましたーと言われた日には本当にびっくりしました。
    身体の使い方も子供自身がしっかりと理解出来たので今後プールに行く事がとても楽しみになりました。
    娘が泳げなくてどうしようかなぁと思っていた悩みがこうもあっさり解決出来た事がとても嬉しく、感動でいっぱいです。
    親子の時間も有効に使えて泳げるようにもなってプライベートレッスンをお願いして本当に良かったです。

    インタビュー

  4. 年中男児の母です。

    自分がカナヅチなので、息子には泳げる様になって欲しいと思い、プールに連れて行ったり、短期の水泳教室に通わせてみたりしたのですが、集団でのレッスンに馴染めず、進歩するどころか逆に苦手意識だけが大きくなっていっていき、どうやって教えればいいのかわからず途方に暮れていたところにしのぶ先生のパーソナルレッスンのサイトを見つけ、藁にもすがる思いで申し込みました。
    人見知りする子なので不安はあったのですが、笑顔を見せながら楽しそうに伸び伸びとチャレンジしている息子を見て、その場で継続レッスンを申し込みました。
    息子もレッスンがとても楽しかった様で(本人はレッスンだという認識がなく、遊んでいるだけだと未だに思っています笑)しのぶちゃんと次遊ぶのはいつ?と毎日聞いてきます。指導の仕方でこんなにも差が出るとは思っていなかったのでとても衝撃でした。
    何より嬉しかったのは、とても楽しそうにしていた事です。
    楽しく学べ、そしてできるようになることが自信につながっていくと思うので、そのキッカケをつくることができて本当に嬉しいです。しのぶさんにお願いしてよかったと心から思いました。

    インタビュー

  5. マイペースな娘

    娘は小学校1年生の時にスイミングスクールへ行っていましたが、月1のレベルテストでは進級も遅く、思うように上達できませんでした。
    結局1年半で辞めてしまいましたが、4年生なる前、やはり基本的な泳ぎは身についてほしいと思いました。
    ですがスイミングスクールだと小さい子に混ざって基本から参加しなければなりません。
    本人も嫌がりました。
    そこでプライベートレッスンを探し杉浦コーチに出会いました。

    驚くことに初めてのレッスンでクロールを24m泳ぐことができました!
    フォームは改善の余地があるにしても、スイミングスクールではクロールを教わるレベルにいけてなかったので、娘も嬉しさと達成感で自信がつきました。
    プライベートレッスンならではの上達だと思います。

    インタビュー

  6. 夫婦で一緒にレッスン開始

    小学生の時に水泳の時間にできないと先生に叱られたり、出来ないから泳ぐのが恥ずかしいと、小さい頃から泳げない事にコンプレックスを感じていました。
    趣味で始めたダイビングをきっかけに泳げるようになりたいと、同じく泳げない夫も巻き込んで夫婦一緒にレッスンを始めました。
    杉浦先生とのレッスンは上手く出来なくても、毎回ニコニコ笑顔こぼれる楽しいレッスンです。
    水泳は辛く、苦しい〜楽しい、泳げるへと変化して行き、少しずつ出来るようになると毎回新しい課題や発見があります。
    先生は教え方がとても上手なので(当たり前ですが、、、)時々他の人達は一緒に聞き耳を立ててしまうぐらいです。
    クロールの手のかき方、息継ぎが少しずつ形になり、泳いでいくイメージ通りにできると体に変化を感じるようになりました。
    初めは泳げなかった25 M も、何とか泳げるようになりました。
    出来る様になると、先生が褒めてくれるので、嬉しくてもっと頑張ろう!上手になりたい!と欲が出てくるようになりました。
    自分に自信が出てきたこともあり、一人でも自主練習に行けるようになりました。
    出来なくて恥ずかしいのは一度だけ、何事もチャレンジ。
    水泳を通して、何事も始めるのに遅すぎることはないと改めて実感しました。
    クロールも平泳ぎを覚えることがたくさんあるので、先生との楽しいレッスンはまだまだ続きそうです。

    インタビュー

  7. 水泳を始めたきっかけと、現在にいたるまで

    小学校時代ですが、泳げませんでした。テストではこの当時飛び込みOKだったので、
    飛び込みで距離を稼ぎ、息継ぎ無しで25m何とかテストを乗り切ってました。飛び込みがなかったら、15mが限界でした。4年前にある離島で海に入ったら、あまりの透明度に海で泳ぎたいと思いました。(水に入ったのは数十年ぶり)
    いざ教えてくれるところを探すと、スクールはあっても、平日の日中だったりで、なかなか成人が受けられ教室がなく、さがしてました。
    そんな時、杉浦コーチに出会いました。
    教え方が丁寧で、今こんな感じになっているよと、実践して見せていただけるので、イメージしやすく、イメージをしながら練習する事が出来ます。クロールの息継ぎには苦労しましたが、息継ぎしたくなるギリギリまで泳いで、最後に息継ぎを入れるのもありかもと提案があり、息継ぎ無しで40m付近で最後に、形がバラバラになりますが、息継ぎを取り入れてました。これを繰り返していると、徐々に息継ぎが出来るようになり、50m泳げるようになりました。今ではクロール200m以上泳げるようになってます。今回クロールだけ書きましたが、途中背浮きの練習もあり(これは海で緊急時も含め役に立ちました)途中途中で、他の3泳法や犬かきの練習も取り入れ、体の使い方を教えていただけます。この辺が出来るようになると、足が届かないプールでも泳げるようになりました。杉浦コーチは、出来るようになるためのアドバイスが、(イメージ)が上手く、自主練につながるように教えていただけます。

    インタビュー

  8. 40代女性

    ダイエット目的で30年ぶりに泳いでみた所、クロールも平泳ぎも50mがやっとという状態。消費カロリーUPの為に長距離泳げるようになりたい!というのが始めの目標でした。

    しかし、レッスンを受ける度に、ひとかきでギューンと進みたい、水を掴む感覚を味わいたいなどなど、泳ぎを極めることに夢中になっていき、ダイエットはどこへやら、泳ぐこと自体の楽しさにハマってます。

    しのぶコーチは泳ぎを実演して下さるのは勿論、泳ぐ時の微妙な感覚も多彩な表現で伝えて下さるので、イメージが湧きやすくわかりやすいです。理想のイメージは、一人で泳ぐ時の指標となり助けてくれています。

    私にとって一番の収穫は、週末の水泳という運動習慣を身につけられたことです!ゴロゴロだらけだった週末が、ゴロゴロ&運動というように改善され、生活に潤いを感じています。最近はバタフライに挑戦中。思うように動かない体に笑いつつ、新しいことをゼロから始める面白さを堪能してます♪

    インタビュー

  9. 選手コース在籍兄妹

    スイミングスクールの選手コースに通う小学生の子供達ですが、しのぶコーチの個人レッスンをいつも楽しみにしています。普段は人見知りな子供達ですが、しのぶコーチのおおらかで優しい雰囲気と笑顔に迎えられて初回から自然と打ち解けることが出来ました。

    フォームの修正や改善策はもちろん、心構えやマナー等もしのぶコーチから学んでいます。でも決して押し付けではなく、子供達それぞれの性格を把握し、自主性を尊重して成長を促してくれるので、最近は子供の方から「次はいつしのぶコーチに会える?」と聞いてくるほどです。自分達の努力や頑張りを認めてくれると感じる様で以前より自信を持って泳ぐようになり、ベストタイムも更新しました。このようにサポートしていただくことは、親としても本当に頼もしく感謝しております。

    インタビュー

  10. 小学3年生男児

    小学3年生の息子がお世話になっています。
    息子は、2年弱、スイミングスクールに通っていたのですが、級が変わるごとにコーチが変わる事や、集団でのレッスンに馴染めず、スクールをやめたいと度々言い出すようになっていました。

    水にも慣れ、けのびなどが出来るようになってはいたものの、泳法はまだ習っていない状態だったので、ここで水泳をやめて欲しくはありませんでした。

    息子に合う習い方はないかと模索していたところ、ジモティーで杉浦コーチのレッスンを見つけました。

    息子は、水泳自体は嫌いではなく、コーチとのマンツーマンのレッスンなら習いたいとの事でしたので、思い切ってお願いしてみようと思いました。

    目標は、クロールと平泳ぎとお伝えし、これまでの経緯などもお話しました。杉浦コーチは、息子の性格なども考えてくださり、息子に合った教え方で、目標の達成に向けて、丁寧に指導をしてくださっています。

    これまで3回のレッスンを受けましたが、回を重ねるごとに上達し、クロールで25メートルを、立たずに泳げるまでになりました。

    親もですが、これには本人も驚き、そして喜んでいます。自信がつき、表情が変わりました。
    水泳に対するやる気が上がり、以前のようにレッスンを嫌がる事はありません。コーチとのお話も、楽しく感じでいるようです。

    息子は、現在は平泳ぎを習い始めたところです。これからも、息子が水泳を楽しみながら、目標達成に向けて努力していくのを、見守り、応援したいと思います。

    インタビュー